乳腺・甲状腺

エコーを生業にしている以上、必然的に乳腺や甲状腺も診ることになります。
昔は消化器外科が乳腺や甲状腺を診ていた時代もあったわけで、当院院長もかつては手術をしておりました。30年、40年前、表在型エコーがまだ一般的ではなかった時代から臓器を見続けてきた、という歴史が当院にはあり、自負もあります。頸動脈についても日本のほとんどの先生方より昔から見続け、我々なりの解釈の仕方があります。

エコーが出来るんですか?乳腺・甲状腺も診れるんですか?などというとぼけた質問が多いため、書きました。頸動脈についてもそうですが、ほとんどの医療機関よりも経験が豊富です。